人物

森迫永依は「野ブタ」「ちびまる子」出演の元子役、現在は秀才美人に成長!




元子役、森迫永依(もりさこ えい)ちゃんがゲストで出演する
5/5(水)の「今夜くらべてみました」『1周回って知らない話』合体3時間スペシャル!

久しぶりに森迫永依ちゃんを見たら美人になっていてびっくりしました。
「野ブタ」「ちびまる子ちゃん」に出演したときは、ぷくぷくでかわいかったですね~。

現在の森迫永依ちゃんについてまとめてみました。




森迫永依は「野ブタ」「ちびまる子」出演の元子役

実写版「ちびまる子ちゃん」でおなじみの森迫永依ちゃんですが、
その前から数々のドラマに子役として出演していました。

「野ブタ。をプロデュース」小谷信子(幼少)役

2005年に放送された「野ブタ。をプロデュース」では、
堀北真希さん演じる小谷信子の幼少期を演じました。

すでにちびまる子ちゃん感がたっぷりでかわいい!

実写版「ちびまる子ちゃん」主演・さくらももこ役

2006年放送のテレビアニメ化15周年記念特別ドラマ「ちびまる子ちゃん」では、
主役のさくらももこ役を演じ一気に話題の人に!

500人を超えるオーディションから主役に選ばれた天才です。

森迫永依は「野ブタ」「ちびまる子」出演の元子役、現在は美人の秀才に成長!引用元:Twitter

見た目だけでなく演技力もすばらしく、
アニメの実写版としてはかなり高評価でしたね。

「ちびまる子ちゃん」の主演をきっかけに子役として大ブレイクし、
「のだめカンタービレ」の野田恵(幼少)役をはじめ数々のドラマに出演しました。

10年後に再度「ちびまる子ちゃん」に声で出演

2015年12月に公開された『映画ちびまる子ちゃん イタリアから来た少年』では、
幼少期のアンドレア役で声の出演をしています。

10年の時を経て、別の役柄で「ちびまる子ちゃん」に出れるなんて、
夢があるし子役ってすごいなって思いますね。

▼『映画ちびまる子ちゃん イタリアから来た少年』はプライムビデオでも配信しています




森迫永依の現在は4か国語をあやつる秀才美人!

森迫永依さんは、高校3年生で大学上級レベルの“英検1級”を取得!
いまでは英語・中国語・韓国語と4か国語を話せる才女に成長しています。

2020年12月「おもひでぽろぽろ」出演

学生時代は女優の仕事をセーブしていたようですが、
久しぶりの出演となったNHKのスペシャルドラマ「おもひでぽろぽろ」では
昭和41年の主役タエ子の姉・岡島ナナ子役で出演しました。

めちゃくちゃ美人になっていますよね、まるちゃんの面影がない!

森迫永依の学歴や語学力について

留学経験を経て4か国語を話す才女になった森迫永依ちゃん。
どんな学校を卒業したのか気になりますね。

森迫永依プロフィール
  • 名前 森迫 永依(もりさこ えい)
  • 生年月日 1997年9月11日
  • 血液型 O型
  • 出身 千葉県印西市
  • デビュー年 2002年
  • 特技 英語 中国語 韓国語、サックス
  • 高校 成城学園高校(東京都)
  • 大学 上智大学

NHK Eテレ「テレビで中国語」出演

森迫永依さんは父親が日本人、母親が中国人のハーフ。
小さい頃から中国語は話せたそうです。

2017年4月から放送の「テレビで中国語」では、
生徒役として出演しています。



まとめ グローバルな女優さんになってほしい

森迫永依さん、とても頭が良くて学歴もすばらしいですね!
番組内でもSHELLYさんと英語で流ちょうに会話をしていました。

この語学力で、女優として海外にも進出してほしいです。
日本人は語学面で苦労する人が多いので、かなり優位に立っていると思います。

いつか『逆輸入女優』としてもてはやされたりして。
まだ23歳、これからが楽しみです!

▼実写版「ちびまる子ちゃん」のDVDはこちら