お出かけ

鬼滅の聖地「藤まつり」を亀戸天神で楽しむ!コスプレ撮影で映える!





「鬼滅の刃」で鬼が嫌う植物とされる、藤の花。

最終選別の舞台となった藤襲山(ふじかさねやま)も藤の花で囲まれていましたね。
また、藤の花の家紋をつけた家では、鬼殺隊を助けるおばあちゃんが登場。

藤の花と「鬼滅の刃」は切っても切れない縁で結ばれています。
今まではスルーしていた近所の公園の藤棚もスマホで撮影している人が増えました。

そんな藤の花を楽しめる亀戸天神「藤まつり」についてご紹介します。



鬼滅の聖地・亀戸天神「藤まつり」について

鬼滅の聖地「藤まつり」を亀戸天神で楽しむ!コスプレ撮影で映える!引用:「鬼滅の刃」アニメ公式サイト
©株式会社アニプレックス

亀戸天神「藤まつり」の日程&アクセス

2021年亀戸天神「藤まつり」について
  • 所在地 〒136-0071東京都江東区亀戸3丁目6番1号
  • TEL  03-3681-0010
  • 交通機関
    総武線亀戸駅下車 北口より徒歩15分
    総武線、地下鉄半蔵門線錦糸町駅下車
    北口より徒歩15分
    都バス亀戸天神前下車すぐ
  • 藤まつり詳細はこちら
  • Instagramはこちら

 

亀戸天神「藤まつり」のイメージ動画

亀戸天神「藤まつり」イベントとライトアップについて

例年ですと、伝統的なショーがあったり出店がびっしり並んでいたのですが、
コロナ感染防止のため、今年も中止です。

期間中の茶会・お囃子など神賑行事につきましては、
時節柄控えさせて戴きますのでご了承下さい。
※ 本年のライトアップは中止とさせていただきます。
(引用:亀戸天神Webサイト)

今年は少人数で静かに藤を楽しむようにしましょう。

亀戸天神「藤まつり」でのコスプレ撮影について

コスプレ撮影は禁止されていませんが、
周りの人の迷惑になるような占領行為には気を付けましょう。

ゆっくり撮影するなら早朝か夜がねらい目。

蟲柱(むしばしら)の胡蝶しのぶのコスプレが多いようです。
藤の花の毒で最後まで戦いましたからね…

▼胡蝶しのぶのコスプレならこちら




東京一の藤の名所「亀戸天神」

鬼滅の聖地「藤まつり」を亀戸天神で楽しむ!コスプレ撮影で映える!引用:亀戸天神Webサイト

4月の下旬から、境内に50株以上ある藤の花が一斉に咲き始めます。
池に写る藤もとてもきれいですよ。

「東京一の藤の名所」として、毎年多くの人が訪れています。

亀戸天神「藤まつり」の口コミ

 

亀戸天神の成り立ち

鬼滅の聖地「藤まつり」を亀戸天神で楽しむ!コスプレ撮影で映える!引用:亀戸天神Webサイト

亀戸天神社は菅原道眞公を奉祀する神社です。

九州太宰府天満宮がご本社で、
東の宰府として「東宰府天満宮」「亀戸宰府天満宮」と呼ばれていました。

昭和11年ころから亀戸天神社と名称を改め、
一般的には「亀戸の天神様」「亀戸天満宮」と呼ばれています。

亀戸天神といえば!元祖くず餅船橋屋

くず餅は芥川龍之介や西郷隆盛にも愛された和菓子。
実は和菓子では珍しい発酵食品だそうです。

よく祖母がお参りのお土産に買ってきてくれました。
葛餅ってシンプルなんですけど、なんかハマるんですよね~。

亀戸天神の藤まつりを楽しんだあとは是非、船橋屋さんへ。


漫画から日本文化への関心が深まる

刀(剣道)、和柄、藤など・・・
日本文化が根底にある漫画が流行ると、
人々の関心もそこに向かうのでとてもいいですよね!

「進撃の巨人」とか聖地も何もないですからね(笑)
身近に「鬼滅の刃」の世界観を感じられるスポットがあると、
遠出できないこのご時世でも楽しめるのでありがたいです。

しかも藤棚は、意外に近所の公園にあったりして、
古くからある文化なんだな~なんて思ったりしています。

▼「鬼滅の刃」無限列車編のDVD通常版はこちら