人物

ラウールはかっこよくないけどどこが良いの?成長してブサイクになってない?




Snow Manのラウールはジャニーズ一の高身長。
モデル体型でハーフの整った顔立ちで、センターを務めています。

当然一番人気なのかと思いきや…
かっこよくない」「どこが良いの?」「ブサイク」と
言われてしまうことも多々あるようです。

また成長に応じて顔がどんどん変化してきているようにも見えます。

ということでラウールはイケメン?かっこよくない?
「かっこよくない」と言われる理由を調査しました。




ラウールはかっこよくないけどどこが良いの?イケメン?

ジャニーズにうとい人でも、金髪で長身のラウールくんは分かりますよね。
デビュー当時はなんと15歳でSnow Manのセンターを務めています。

「かっこいい」以外にどう表現したら良いか…という感じですが
ネット上には「かっこよくない」と思っている層が一定数いるようです。

たしかに正統派イケメンか?と言われるとちょっと違いますよね。
ラウールくんはお父さんがベネズエラ人なので、堀が深く濃ゆい感じ。

<ベネズエラってどこ?>
ベネズエラは南米北部のカリブ海に面した自然豊かな国です。世界有数の石油産出国ですが、現在インフレが発生中。政権が安定しておらず治安は最悪。平和ボケした日本人は近づかないように。

ラウールがかっこよくないと言われる理由をひとつずつ調べました。

↓ファッション誌だけではない!AERAの表紙にも抜擢!↓




ラウールがかっこよくない理由① 顔が長い馬顔だから

ラウールくんはかなり面長です。

ベネズエラ人というとアレックス・ラミレス(元プロ野球選手)がいます。
2007年のミスユニバース(世界一の美女)優勝者のダイアナ・メンドーサさんも、
とっても美しいですが、日本人から見るとかなり顔が長いですよね。

ラウールはかっこよくないけどどこが良いの?成長につれブサイクになってない?ベネズエラ人は面長が多い…?

ラウールくんは身長が188cm、まだ伸びているそうです。
この身長に対する顔のバランスで考えれば、面長なくらいがちょうどいいかもしれません。

これまでのジャニーズは小柄な人が多かったので、
面長な顔はちょっと目立つということもありますよね。

↓イケメンの登竜門!?ananの表紙にもラウール!↓




ラウールがかっこよくない理由② 実写化イメージに合わない

ラウールくんは、映画『ハニーレモンソーダ』の主人公
三浦界(みうら・かい)役を演じています。

累計700万部突破の人気少女漫画『ハニーレモンソーダ』の実写化とあって、
公開前からかなり注目されていましたが、漫画ファンからは…?

主人公の界くんのイメージとラウールがかけ離れているという意見が!
作品愛が強いほど、そう思うようですね。

カパりん
カパりん
漫画の実写化については私も苦言がたくさんあります…

Snow Manやラウールのファンであれば、
恋愛ものの作品の主演を務めることは嬉しいことかもしれません。

しかし原作漫画のファンにとってみれば、
キャラのイメージとかけ離れたキャスティングは批判の的。

主人公の界くんは「異次元レベルのかっこよさ」ということで、
ラウール以外に誰が演じても反発は起きていたでしょうね。

↓『ハニーレモンソーダ』Blu-rayすでに出ています↓




ラウールがかっこよくない理由③ 笑い方が変

ラウールくんの笑い方は「キャハハハハハハ!」と甲高いんですよね。
「ふなっしーみたい」と言われてしまうことも。

無邪気な子供っぽい笑い方が好きな人も多いですが、
かっこわるい」と感じる人もいるということですね。

感情表現が豊かでアイドルとしては満点だと思いますが、
何歳まで続けるんだろう?」と疑問に思う人もいるようです。

細田守監督の映画「おおかみこどもの雨と雪」のキャラクター
幼少期の雪ちゃんに笑い方が似ているそうです。

雪ちゃん役は当時10歳の子役、大野百花さんが演じています。

ラウールは10歳の子どもと同等の「キャハハハ」を発しているんですね。
そう考えると可愛らしく思えてきますね!

↓「おおかみこどもの雨と雪」をAmazonプライムで見る↓




ラウールは成長につれブサイクになってない?

ラウールのデビューは15歳、まだまだ成長真っ盛りです。
顔や体格もどんどん男らしくなってくる時期。

幼い可愛らしい顔から、だんだんと濃くなってきていますよね。
南米の血が入っているので、もっと変わりそうな予感。

それが「セクシー」と捉える人もいれば
老けた」「劣化」と言う人もいます。

子どもの頃から第一線で活躍する人の宿命かもしれませんね…



まとめ:ラウールはかっこよくない?成長が印象を変える

ラウールくんがかっこよくないと言われる理由をまとめてきましたが、
どれも「ラウールに対する高い期待」がそうさせているような気がしました。

ジャニーズや、グループのセンターに「こうあってほしい!」
と願う気持ちが「かっこわるい」と思う原因なのかもしれません。

ジャニーズタレントって、必ずしも顔だけで売っているわけではないですからね。
それぞれの個性が光っているSnow Manはこれからも伸びていくと思います!

グループと共に成長していくラウールの姿も楽しみにしています。