人物

直川貴博アナはトランスジェンダー?性別はどっち?化粧が濃すぎる!




福島中央テレビのアナウンサー直川貴博さんは、
「日本一美しい男性アナ」を目指す異色の存在です。

パッと見は男性か女性かよく分からない中性的な感じ。
性別はどっち?トランスジェンダーなのでしょうか?

化粧が濃すぎて気持ち悪いという意見も?
そんな直川貴博アナについて調査しました。

直川貴博アナはトランスジェンダー?性別はどっち?

直川貴博アナは2017年に福島中央テレビに入社。
お名前の通り、もちろん性別は男性です。

美容男子としてテレビに出演していますが、
その喋り方や髪型、服装を見てみると、オネエなのか…?
と疑う気持ちが湧いてきます。

それともトランスジェンダーなのでしょうか?

トランスジェンダーとは?
トランスジェンダーとは、出生時に身体で割り振られた性が自身の性同一性またはジェンダー表現と異なる人々を示す総称である。
出典:Wikipedia

直川アナは、自身のジェンダーについては明らかにしていません。
ブログにはアナウンサーになった理由をこう語っています。

私がアナウンサーを目指したキッカケは
「個性っていいな♪」を発信したかったからでした。
(中略)
個性ってみんな それぞれが持つ
素晴らしくて、尊い宝物なんだと思います。

出典:福島中央テレビアナウンサーブログ

「人と違う」ことに対してだいぶ寛容になってきた日本ですが、
まだまだ差別やいじめもありますよね。

アナウンサーで直川アナのような個性を持つ人は珍しいです。
本当の自分を出せず悩んでいる人の希望になりそうですね!!

とはいえ、このようなきわどい投稿もしてしまう直川アナ。

直川貴博アナはトランスジェンダーというよりは、
バイセクシュアル、パンセクシュアル、Xジェンダーのどれかかもしれませんね。

  • バイセクシュアル…男性と女性の両性に性的指向が向いているセクシュアリティ
  • パンセクシュアル…性別問わず恋愛感情を抱くセクシュアリティ
  • Xジェンダー…自らを男性や女性といった性に定義することに違和感を感じているセクシュアリティ
カパル
カパル
LGBTをはじめとするセクシュアリティマイノリティって、58種類もあるらしいよ!




直川貴博アナの化粧が濃すぎる!世間の声

趣味がメイクというだけあり、
直川貴博アナはかなり化粧が濃い目です。

アナウンサーという仕事でありながら、
しかも男性で濃いメイクとなると、違和感を持つ人もいるかもしれません。

ところが実は、直川アナのメイクについては
好感を持っている人の方が多いんですよ!!

日テレ「ZIP」でも福島の中継担当として出演。
その際には「このアナウンサーは誰!?」と話題になりました。

ここ数年で、軽くメイクをする若い男性も増えていますよね。
直川アナのYouTube「ノウパンちゃんねる」は、
男性だけではなく初めてメイクをする女性も参考になりますよ!



まとめ:直川貴博アナはトランスジェンダー?性別は?

ということで、直川アナの性別は男ですがメイク好き。
中身の性別や恋愛対象の性別についてはわかりませんでした。

そういったプライベートなことを、
いちいち詮索したりカミングアウトする必要がないのも
令和の時代の常識なのかもしれませんね。

身体の構造は男性なのでぺたんこ座りができない!?
この動画も面白かったですよ~。